クールなチビコ、大好きチビコ


ブログを始めようと思ったのは、
チビコの眼にできた黒色腫がきっかけ。
12月から投薬治療を始めて、様子を見ていた。眼球摘出は絶対に嫌だった。

姉とアパートで二人暮らしをしている時に、
チビコは突然現れた。噛み付き具合も生粋の野良。多分4.5ヶ月くらいだったと思う。
当時は2歳になる猫、マルもいて2匹目はないと考えてた。

チビコは頭が良かった。至ってクール。我が道を行くタイプ。
甘えん坊ではなかったけど、いつも近くにいてくれた。
寝る時は、いつからか布団の中に入って一緒に眠るのが当たり前になっていた。
気づけば14年間もいっしょに暮らしている。

e0141814_20375871.jpg





昨日、ぐったりとして、いつもは眠らない所を選んで寝そべっていた。
足取りも元気がない。
少し、よろっとした感じ。
薬の日だったので、鰹節と一緒に薬を飲んだ。
トイレにも行った。水も少し飲んだ。
ただ、触ると極端に不機嫌な声を出す。

夜、様子が明らかにおかしくなる。
チビコだけにすると、
うめき声をあげ、悲痛な鳴き声を30分ごとに繰り返す。寒いところで寝ようとする。
ホットカーペットの上に移動させ、「大丈夫だよ、大丈夫だよ」と言うと、
力なげにまぶたを閉じた。

これの繰り返し。朝方にはものすごい悲鳴。
寝ぼけていた私の前に、しっかりと前足をそえて立っていたが、口の両端から
よだれが止めどもなく流れていた。その後、崩れ込む。立てなくなっている。
頭もフラフラで、眼の焦点もあってない。足も硬直し、投げ出したまま。
脱水症状だと思った。病院にいって点滴を打ってもらえば、
またいつものクールなチビコに会えると思った。

早く朝になってほしかった。
病院が開く朝までが長かった。強い雨が降り出し始めた。

開院すぐに間に合うように準備を始めると、表情がうつろになる。
衰弱していた。わめき声もすごい。

あれだけ激しかった雨が止み、太陽がでてきた。
すごいタイミング。
病院につき、容態の深刻さから一通りの検査、点滴を開始。

病名は、慢性腎不全、末期。かなり危険な状況。

そのまま入院。不安でいっぱいだった。
チビコの回復を祈りながらの会社までの道のり。

激しい雨、雹。
不安がさらに高まる。

午前11:23分、病院から電話。

2008年3月10日
11:20分チビコ永眠。旅立ちました。

チビコ、

最後の時、一緒にいられなくてごめんね。
あんなに具合悪くなるまで気づかなくて、本当に本当にごめんね。
最後は眠るように亡くなったって聞いたよ。ゆっくり休んでね。
動物病院から、お花をもらったよ。上の世界から見えるかな?
一緒に暮らせてすごく楽しかった。
チビコは幸せだったかな?
あまりに突然の出来事で、まだ心の整理がついてないけど、
チビコに心配かけないように、精一杯生きてくよ。不器用だけど。
こんな私を信頼して一緒にいてくれてありがとう。
___________________________________________________
チャイは相変わらずです。またベランダに出て
隣の人に「うっせー」と言われ、ビビってました。(これも上から見てるよね。)


e0141814_20394327.jpg


e0141814_23102292.jpg


[PR]
by yuksta16 | 2008-03-10 23:15 | チビコ | Trackback
トラックバックURL : https://chibichai.exblog.jp/tb/7483683
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< どこにいった? 5年前 >>


備忘録、猫・音楽・映画、時々ドイツ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
profile
ゆきんこ
飽きっぽいが猫好きは変わらない。
音楽と映画が大好き
ドイツにいます

相方さん
ドイツの大きい人

チビコ Chibiko
サビトラ
1993年2月生
- 2008年3月10日永眠
姉と暮らしていたアパートに現れ、保護。賢さNO.1。引き戸、ドアノブなど人間の動作を見て真似して開ける等、びっくりな技を持つ。
yuksの宝物。


チャイ Chai
長毛MIX
2000年4月6日生まれとする。
当時勤務中のレコード店社長宅で弟と一緒保護される。当時、子猫を飼いたがっていた妹の要望から家族の一員に。ウルチャイ。永遠の末っ子。甘えん坊。ストーカー2018年6月21日、ドイツにて永眠。


カポ Capo
白黒MIX
2007年7月6日生まれとする。
ボランティアグループGo! Catsさん主催の譲る会にて出会う。個性的なマスク+無表情がとっても良い子。ホームステイ初日からマイペース。4月19日、正式に家族の一員に。

links 

Darwinian Theory
SOUL CLAP
AKIRA OSAWA
日原いずみ
ごえもんパンチッ:
Kazuのブログ
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
画像一覧
検索
タグ