SUB システム


病院から電話がありました。
SUBシステム手術は無事に終了、カポの容態も安定しているとの事。
結石の痛みから解放されただけでもホッとして居ます。
ずーっと緊張状態だったので。

これからも経過観察は必須ですが、今日のところは一安心。財布の疲労は...
カポを助けるためなら、仕方ないです。

血液検査の結果推移(標準値) 
術後の検査結果は標準値になることを祈ります。

  • 3月16日
CREA: 10.7 (0.8 - 2.4)
BUN: 130 測定最大値 (16 - 36)
K: 2.6 (3.5 - 5.8)

  • 3月22日
CREA: 3.7 (0.8 - 2.4)
BUN: 48 (16 - 36)
K: 2.8 (3.5 - 5.8)

  • 3月26日
CREA: 3.4 (0.8 - 2.4)
BUN: 63 (16 - 36)
K: 3.0 (3.5 - 5.8)






[PR]
# by yuksta16 | 2018-04-05 23:05 | カポ | Trackback | Comments(0)

ドイツ生活、1ヶ月


カポが入院しています。

ドイツに来て2週間過ぎ、食欲がないのは環境が変わったからと信じたかったけど
念のため近所の病院に行きました。
血液検査の結果、腎臓機能の数値がひどく
24時間体制のクリニックの転院を勧められ即入院。

急性腎不全です。現時点では最悪の状況は抜けたけど
尿管結石が原因で、右の腎臓が水腎症になっているとのこと。
結石が尿管に2つ、腎臓内に1つ。
石が流れればという処置を施したけども結果叶わず..
血液検査の結果、最悪の値より1/3の値に下がり自宅にて週末は様子を見ることに。

土曜日は薬と静脈点滴のおかげで 何とか元気でしたが
そこから転がるように脱水症状が顕著に。

本日、月曜日。
血液検査の結果、前回より改善。
超音波で再度、結石を探して見ても見つからず。奇跡を信じかけました。もしかして結石が流れたかもって。
カポは超音波検査中も大人しく強制ヘソ天頑張ってました。

詳しく調べるためレントゲン検査へ。

残念ながら奇跡は起きていませんでした。

相変わらず尿管に2つ、腎臓内に1つの結石が。
以前から勧められていた SUB System 手術が最後の手段です
カポの脱水が酷いので、入院と手術をお願いして今に至ります。

手術が成功しますように。
早くそのバイパスチューブが届きますように。何と病院に在庫がないとのことでいつになるか分からないのですよ。
(ないならある病院に転院させてくれても良いのにとか思ったけど..)

カポが元気になりますように。
福々しいカポに戻りますように。

チャイは元気です。ドイツに来て、太った気がする。
週末はカポのために用意した美味しいご飯は、だいたいチャイの胃袋に入って行きました。
この食欲をカポに分けて欲しいぐらいです。








[PR]
# by yuksta16 | 2018-03-27 06:30 | カポ | Trackback | Comments(0)

到着しています

何とかドイツに到着してます。
猫もフライト乗り切りました。チッコまみれでキャリーを一つダメにしましたが
まあ良いでしょう。

あとは滞在許可証の申請です。



[PR]
# by yuksta16 | 2018-03-05 19:31 | | Trackback | Comments(0)

カウントダウン前の備忘録


ドイツに行く前にと、

叔母が奥浜名湖一泊旅行を企画してくれて、この連休
母、姉、姪っ子と一緒にお出掛けしておりました。
家族旅行とか機会がなかっただけに、とても有意義な週末になりました。

で、振り返り。

叔母との待ち合わせ前に、豊橋でゆかさんと一緒に山田かんへ。
豊橋駅前で働いていた時、よくお昼と食べに行った定食屋さん。
おばちゃんもそのまま、メニューもそのまま。
赤だしのお味噌汁もそのまま。すっごい安定感。
ヒレカツ定食が980円ですよ!
その後ゆかさん家へ。
ニューフェイス、ぴーちゃん(猫、すっごい可愛い)に挨拶後
LOOM に立ち寄りお買い物
ここのお店には、猫がまったりと寝転がっていたりするのです。可愛すぎです。

その後豊橋から飯田線に乗って豊川へ。
「この列車はワンマン電車です。次の駅では2両目の扉は開きません。」等々
聞きなれないアナウンスが..


そして奥浜名湖へ。会食から妹が合流、鯛をいっぱい食べ
後、叔父も合流してお部屋で酒盛の一夜。

翌日お腹いっぱい朝ごはんを食べて、オルゴール美術館へ。
ロープウェイが運休中だったのが、かなり残念。
とはいえ
こんなに長い時間を家族と過ごすのは久しぶり。良い思い出になりました。

浜松で解散後、いっつもお世話になってるミサさんと待ち合わせ。
ようやくお腹が空きはじめて16時前にミサさんと一緒にさわやかへ。
待望のげんこつハンバーグを平らげ、大満足。
まずは塩と胡椒でお肉の旨みを味わい、
で次はオニオンソースでと、上級編の食べ方をついにやったりました!

夕方から大好きなビール屋さんティルナノーグ
シングルテイクセッションエールを味わいながら
なんでも話せる友達と楽しい時間を過ごしてから、
Soul Clap Recordsでほろ酔いレコード漁りいと楽し

で、最終新幹線で帰宅。
あーーーーー、豊橋、浜松をぎゅっとした週末だった。

引越しまで後15日。 まだまだする事いっぱい。でも楽しいぞー。

[PR]
# by yuksta16 | 2018-02-12 23:44 | blah blah blah... | Trackback | Comments(0)

ひとつひとつ

ドイツの住居が決まってからの日々が早い早い。

思い返せば、

  1. 渡航チケット購入
  2. 引越業者選定
  3. 家具の仕分け、持ってくものと、置いてくもの
  4. 銀行口座、住所変更
  5. 配偶者ビザの申請 (賃貸契約書がなくて、結局ドイツ入国後に申請することに.145.png)
  6. 猫の狂犬病ワクチン接種

仕事の引き継ぎ。。後任まだ未定

思いの外、持ち物の仕分けが一番時間がかかってる。粗大ゴミのリストとか。
レコード何を持っていくか、置いていくか...(売るんだけど) 辛い作業です。

ひとつひとつ
こなしていかないと。

チャイとカポもドイツへの引越を何とか乗り切れますように。



[PR]
# by yuksta16 | 2018-01-18 23:20 | blah blah blah... | Trackback | Comments(0)


備忘録、猫・音楽・映画、時々ドイツ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
profile

チビコ Chibiko (♀)
サビトラ? ミケトラ?
1993年2月頃生まれ。
姉と一緒に暮らしていたアパートに現れ、保護。母親とはぐれたらしい。当時一緒に住んでいたマル(現在は、姉と一緒)と比べても、賢さNO.1。引き戸、ドアノブなど人間の動作を見て、まねして開けるなど、びっくりな技を持つ。yuksの宝物。
2008年3月10日虹の橋へ
(マルは2010年12月虹の橋へ)

チャイ Chai (♀)
長毛MIX
2000年4月6日生まれとする。
当時働いていたレコード屋の社長宅に兄弟と一緒に居着くようになる。当時、子猫を飼いたがっていた妹の要望から家族の一員に。おしっこチャイ。ウルチャイ。永遠の末っ子。甘えん坊。



カポ Capo (♀)
白黒MIX
2007年7月6日生まれとする。
ボランティアグループGo! Catsさん主催の譲る会にて出会う。個性的なマスク+無表情だがマイペースでとっても良い子。ホームステイ初日から大物ぶりを発揮。4月19日、正式に家族の一員に。

相方さん
ドイツの大きい人。
広いお膝は、カポもチャイも大好きです。
たまに日本にやってきます。

yuks, yukinkos, yukinks(♀)
飽きっぽいが、猫好きは変わらない。チビコとチャイ、カポのボス。音楽と映画好き。

links 
MARIANNE BAILEY
Darwinian Theory
SOUL CLAP
AKIRA OSAWA
日原いずみ
ごえもんパンチッ:
yo-yo日記
TOME Petsitter Service:
きじ白女子と鈍色姐さん
Kazuのブログ


最新のトラックバック
検索
タグ
画像一覧